戻る

レース

Event
オッシャースレーベン8時間耐久

オッシャースレーベン8時間耐久 - 26-27/08/2016

モータースポーツ・アレーナ・オッシャースレーベン – ドイツ

オッシャースレーベン・モーターパーク・プロジェクトは1995年に発足しました。モーターパークは1997年7月にオープンし、初のレースが開催されています。オッシャースレーベン24時間耐久の第1回はその翌年に早くも開催され、『ドイツ・スピードウィーク』のハイライトとして1999年には耐久世界選手権に登録されました。2008年にはレース方式を変更し、8時間のイベントとなっています。『スピードウィーク』の目玉イベントであるオッシャースレーベン8時間耐久は、伝統的に土曜日に開催されます。

オッシャースレーベン・サーキットの歴史で特に重要な日としては以下のものが挙げられます。

– 1997年7月25日:オッシャースレーベン・モトパークがオープン
– 1998年8月:第1回オッシャースレーベン24時間耐久開催
– 1999年8月:世界耐久選手権にエントリー
– 2005年6月:サーキットを「モータースポーツ・アレーナ・オッシャースレーベン」に改称
– 2008年8月9日:第1回オッシャースレーベン8時間耐久開催
– 2009年5月31日:嵐のためレースを6時間40分に短縮して開催

OscherslebenPlan

公式ウェブサイト
 

サーキット情報

サーキット全長:3.667 km
レース時間:8時間

耐久ラップ記録

レース中
1分26秒816 - BMWモトラード・フランス・チーム Penz13.com(BMW S1000RR) マークス・ライターベルガー 2015年

予選
1分26秒147 - モンスター・エネルギー・ヤマハYART(ヤマハR1) ブロック・パークス 2013年

2015年優勝者

GMT94ヤマハ(ヤマハ1000 R1) ダビド・チェカ

場所