戻る

レース

Event
ル・マン24時間のオートバイ

ル・マン24時間のオートバイ - 07-10/04/2016

ブガッティ・サーキット - フランス、ルマン

ACOが初めてバイクレースを開催したのは1912年9月で、ブガッティ・サーキットが誕生するはるか以前のことでした。同サーキットは1966年9月に、当初は4.422kmのコースでオープンしました。1969年9月には、ブガッティ・サーキットで初の耐久バイクレース”The 1000 km”が開催されました。コースはその後シーズンを重ねるごとに改修され、4.185kmの現在のコースは2008年以来使用されています。

最高レベルの大会に至るまで、これほど様々なカテゴリのレースを開催してきたサーキットは世界でもそう多くはありません。F1やロードレース世界選手権、F3000、F2、F3、ボルドール耐久ロードレース、ルマン24時間耐久、バイク1000km耐久、24時間トラックレース、カート250、足・自転車・ローラースケート・ドラッグレースの24時間耐久、また車や自転車の様々なプロモーションイベントが開催されてきました。

ブガッティ・サーキットの歴史で特に重要な日としては以下のものが挙げられます。

– 1966年9月17日:ブガッティ・サーキット正式オープン
– 1967年7月2日:初のF1フランスGP開催
– 1969年9月7日:初のバイク耐久レースである”1000 km”開催
– 1978年4月22-23日:第1回ルマン24時間耐久開催
– 2000年~:MotoGPフランスGPをルマンで毎年開催

MANS_PlanBugatti

公式ウェブサイト
 

サーキット情報

サーキット全長:4.185 km
レース時間:24時間

耐久ラップ記録

レース中
1分37秒722 - カワサキSRC(カワサキZX-10R) - ファビアン・フォレ 2013年

予選
1分36秒578 - モンスター・エネルギー・ヤマハYART(ヤマハR1) - シェリダン・モライス 2015年

2015年優勝者

スズキ耐久レースチーム(スズキGSX-R 1000):ビンセント・フィリップ、アンソニー・デラール、エティエンヌ・マッソン 833周

場所