戻る

レース

Event
ポルティモン12時間耐久

ポルティモン12時間耐久 - 10-11/06/2016

アウトドローモ・インテルナシオナル・ド・アルガルベ – ポルトガル

ポルティモン・サーキットでは、初のレースとなる世界スーパーバイク選手権のラウンドが2008年に開催されました。ポルトガル南部に位置する同施設では、それ以来数多くの自動車・バイクレースが開催されています。2015年にはスペインのFIM CEVレプソル選手権や世界スーパーバイク選手権がここで開催されました。ポルティモン12時間耐久は、FIM耐久世界選手権(EWC)のレースとしては同地で初めて開催されるものとなります。

ポルティモン・サーキットの歴史で特に重要な日としては以下のものが挙げられます。

– 2008年11月2日:アウトドローモ・インテルナシオナル・ド・アルガルベがオープン
– 2016年6月11日:FIM EWC選手権のレースを初開催

公式ウェブサイト
 

サーキット情報

サーキット全長:4.684 km
レース時間:12時間

耐久ラップ記録

レース中
1分42秒475 - トム・サイクス(カワサキ) 2013年

予選
1分41秒360 - トム・サイクス(カワサキ) 2013年

2015年優勝者

なし(2016年初開催)

場所